So-net無料ブログ作成

北欧デザインワイドダイニング【OLELO】オレロ [インテリア]

雄大の顕在
Nordicdesign WIDE dining OLELO
stylish wide form空間を彩る、ワイド170の存在感
natural wood table静けさに映える、天然木の質感
originaldesign 北欧をベースとした、無二の佇まい

【TABLE】
「洗練の広域空間」
170cm。それがこのテーブルの大きさ。
置いた瞬間、圧倒的な存在感を誇る空間が、
あなたの前に現れます。
広さを保ちながらも、天板は薄くしてスタイリッシュに。
シンメトリーを描く脚が、ワンランク上のデザイン性を印象付け、
ただの「大きなテーブル」ではない、
オブジェとしての品格をかもしだします。

「対称美のフォルム」
線と線が規則正しく交差し、独特の雰囲気を魅せる脚部。
まず最初にベースとしたのは、
先端に向かってやや細くなる形に仕上げた、
北欧由来のテーパードレッグ。
そこに、単調な見た目で終わらないよう、
「交差」という遊び心をデザイン。
線が交わる箇所に、計算された「抜け」を加え、
モダンな印象の美しいテーブルになっています。
日々使用する上で大切な、強度面にも注意して設計しました。
天板の大きさを支えるべく、接合部分はしっかりとしたつくりに。
一直線に伸びた脚もまた、日々の使用に耐えうる太さに調節しています。
「質感、流れるように」
空間に映える木の質感。
流れるような木目のラインは、どの角度から見ても隙のない仕上がり。
天然木のやや白みがかったナチュラルカラーが、
流行のエッセンスを加えます。

【CHAIR】
「ルーツは北欧。」
家具の歴史に多くの名を残す、
北欧生まれのデザイナーズチェア。
人の暮らしに寄り添うことを目指した、
有機的なフォルムを特徴としています。
そんな北欧デザインをベースに生み出された椅子。
直線と曲線、相反する要素を調和させることにより、
無機質ではない、生命感溢れる美しさを表現しています。

「アートとしての側面。」
椅子は“座るもの”としての役目以外に、
“アート”としての側面も持っています。
そこに置いてあるだけで、
目を奪われるほどの存在感を持つ、絵画のように。
背面からハーフアーム、そして脚部へと
流れるように一体となったフォルム。
ゆるぎない美意識が、ここにあります。

「身体と一体化する。」
心地よいカーブの背あたりと、わずかに傾斜した座面により
まるで身体と一体化するような座り心地を実現。
硬すぎず、柔らかすぎないクッション性で、
ゆったりと身体をあずけられます。
ハーフアームは、使うほどにしっくりと手に馴染む心地よさです。
素材感の異なる二種のファブリック。
独特の深みが目を引くチャコールグレイ。
穏やかな風合いに癒されるサンドベージュ。
そしてそれらをミックスしたら・・・
また、新たなインスピレーションが生まれます。

【BENCH】
「北欧のシンプルデザイン」
空間に新たな印象を与えるベンチスタイル。
チェアと同じテーパードレッグをデザインし、
あえてシンプルなフォルムに仕上げています。
静かに空間に映える、スタイリッシュさを楽しんで。
手触りの良いファブリックは、柔らかいクリームベージュ色。
チェアと異なる質感の布にすることで、一味変わった表情を魅せます。
部屋のアイコンとしての存在感を失わない、
美しい佇まいを感じてください。



nice!(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0